mac2mac > Mac OS Ⅹ > Macで隠しファイルを表示する方法

Macで隠しファイルを表示する方法

HatenaEvernoteShare

WindowsからMacに移行した人がまず疑問み思う点です。
特に、ウェブ制作系のお仕事をしている方は、一瞬あせるはず。


*悩むイメージ

.htaccessがない!!!!

そう、普通の設定だとFTPからダウンロードした瞬間、隠しファイルとして
非表示されてしまいます。。。。

じゃあどうしたら見えるのか。いつも忘れるので、カンタンな覚え書きをしておきます。
まず、Finderからターミナルを開きます。


ニコッ・・・(笑)

そこで、以下を記述。

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true

そして、以下のコマンドでFinderを再起動します。

killall Finder

これでOK!
Finderから隠しファイルがひょうじされました。

でも、ここで気付くことがあります。

.DS_store
↑何コレ?

コレをググってたら、inforatiさんにたどりつきました。

引用させてもらうと、

.DS_Storeとは、Finderがフォルダの設定を記録するファイルです。通常使用では表示されない不可視ファイルになっています。
.DS_StoreはFinderが自動的に作成します。そして、アイコンの配置などのフォルダの設定を変更するたびに、その変更を.DS_Storeに記録します。

ということです。

Finderでフォルダやアイコンの表示がおかしい時のトラブル対処時に削除するとトラブル回避ができるとのこと。

是非参考にしましょう!

関連するエントリーですこちらもどうぞ(σ・∀・)σ

The Kitahama

北浜太郎の近く、真っ黒のタワーマンション